風俗のお仕事ってどんなもの?

風俗のお仕事に興味はあるけれど、どういうところなのか詳しく知りたい。 - ソープランド高級店で働く風俗嬢の心理

ソープランド高級店で働く風俗嬢の心理

風俗で働くならば<出来るだけ短期間でガッチリ稼ぎたい>と考えるのが一般的です。
男性は風俗を利用する場合に女性がどんな気持ちで風俗の仕事をしているのかを考えることによって上手な遊び方ができるのです。
今回は【ソープランド高級店で働く風俗嬢の心理】について考えてみましょう。

■高級店のソープランドならば、1本当たりの単価が高いので稼げるの?

ガッツリ稼げると勘違いしている人もいるでしょう。
ですが、お客様が来て頂けなければその日は<坊主>です。
かならずしも稼げるとは限らないです。

■年齢が若いだけでは客がつかない

稼ぐ為にには接客スキルやテクニックを磨かなければなりません。
高級ソープで働く女性ならば、そういった心理状態になっています。
常にプレッシャーの中で働いています。

■リピーターを作る事

頑張って、とにかくリピーターを増やすことができればガッツリと稼げるでしょう。
ですが稼ぐだけを考えれば中級店に落として本数をこなせばいいのです。

■女性としてのプライドがある

高級店で仕事をすることは女性としてのプライドを満たすことなのです。
高額な金額を出してまでも自分に会いに来てくれる――そんなお客様に最高のおもてなしをしよう。
こういった気持ちになるのは高級店で働いた女性にしか理解できないでしょう。

■まとめ

gtsrh
高級店に在籍しているソープ嬢のルックスは水準以上です。
モデル並みに美人の女性やAV女優をしていた女性もいます。
競争は激しくて生き残るにはそれなりのサービスが必要です。
本番セックスができる風俗と言えばソープランドになります。
今回は【ソープランドを利用する場合の風俗の激安店・中級店・高級店の特徴は?】について迫ります。

■大衆店のソープランド

接客時間は比較的短いです。
マットプレイがないのでソープランド経験がない初々しいソープ嬢が多いです。
本番セックスはベッドプレイだけです。
マットプレイがないので男性が攻めるシーンが増えてしまいます。
ソープランドでも積極的に責めたいならば大衆店がいいでしょう。
大衆店のソープ嬢は単価が安いのです。
基本的には本数をこなそうとする意識が感じられます。

■中級店のソープランド

こちらはフェラチオでも生フェラチオの場合とコンドームを被せたゴムフェラの場合があります。
生フェラチオができるソープランドの方が料金は高くなります。
本番セックスもコンドームを装着してゴム姦になります。
性感染症のリスクは生本番するような高級店よりは低くなります。

■高級店のソープランド

こちらのタイプは生でのプレイが基本になりますし、ルックスやスタイルも最高級レベルが要求されます。
それだけ料金は高くなります。
生フェラチオや生本番セックスができない女性は中級店で仕事をします。
こちらのソープランドは料金は高額ですから、ソープ嬢も無理なく稼げます。
ゆとりを感じられるのがいいですね。

■まとめ

もしも、ソープランドが初めてならば中級店がお薦めですね。
SEXそのものが初めてで良い思いでで童貞を卒業したければ予算に応じて高級店を選ぶのもありでしょう。
風俗でアルバイトを考えている方、風俗求人・バイト情報 | ふぅなび-池袋・新宿・渋谷・首都圏で稼ぐなら-こちらのふぅなびまでアクセス下さい。

Copyright(C)2015風俗のお仕事ってどんなもの?All Rights Reserved.